レアジョブ英会話の受講をスタート!


いよいよ2月1日よりレアジョブ英会話の受講がスタートしました。1月中に2回の体験受講とカウンセリング、スピーキングテストを経て2月1日を迎えました。ある種、東日印刷㈱も2月1日にキャンプインといったところでしょうか?

※あまり大きな画像ではみせられませんが、これが受講メンバー6人のスケジュール表です。黄色い帯のものが英会話受講のスケジュールです。必ず、毎日受講出来ています。今のところ・・・。

 

今回はビジネス英会話コースを選択しています。若干、値段の高いコースですが、毎日受講したとしても1回300円程度のものです。安いです。ビジネス英会話コースの場合、ビジネス認定講師という講師を選択できます。私たち初心者にはビジネス認定講師と普通の講師の違いにはまだ気がつけません。

 

しかし、ビジネス英会話コースの場合は、専用のビジネス教材を使うことができます。当然、普通のコースでもビジネス関連の教材はあるのですが、より、ビジネスに特化したカリキュラムのものだと思います。

 

オンライン英会話とうまく付き合う方法は簡単です。それはズバリ・・・

講師選びを楽しむこと‼

私はオンライン英会話歴10か月ですが、始めた当初は、写真(顔)を見てまずメボシをつけて、プロフィールの音声などで判断していました。男性は男性の英語を聞くべきだ・・・みたいな記事をみたので、男性講師も選ぶようにしていたのですが、やはり、人間なので、こちらもあちらも、男同士だとちょっとテンションが上がらない雰囲気がありました。その後は、女性の講師を選ぶことがほとんどでした。

 

1か月もすれば、講師のレッスンの進め方の違いが見えてきて、自分の好みがはっきりとしてくることでしょう。今月から、全ての講師を見れるようになったメンバーは、今は完全に顔で選んでるようです。最初はそれで良し・・・。

 

レアジョブ英会話の場合、私の講師の選び方は・・・

①ビジネス認定講師

②フィリピン大学在学or卒業(フィリピン大学は有名らしいです)

③ブックマークの多い順(お気に入り登録)

④予約の入り具合(空いている人より、予約が取りづらい人の方がより人気がある)

⑤顔写真と音声での自己紹介

といった感じです。

 

まあ、だいたいここに行きつくのですが、講師予約を楽しむ前に、最近はSkypeの調子が悪いようです。レッスンを受けるにはSkypeを利用するのですが、これが調子が悪いと話にならないです。特に、社内でレッスンを受ける場合は、その会社でのセキュリティの問題もあるので注意が必要です。

レッスン前の準備で私がまずすること・・・

それは、Skype音声テストです。

連絡先にEcho/Sound Test Serviceというのがあります。そこに📞をすると、「こちらはSkype音声テストサービスです・・・」とコンピューター男性の声・・・。まあ、これに繋がれば、Skypeの通信状況は順調と勝手に思ってます。

今、私はレアジョブFORビジネスという教材をスタートしています。初級は48回です。頑張ります。英会話を進めていて、最近、???と思うことが多々ありますが、これは次回に書かせていただきます。そして、今晩は日印協会様の懇親会があります。またまたインド関連での新たな出会いを楽しみに・・・。後日、これもご報告します。

Have a nice weekend!!

【K.Iwamoto】(投稿者の紹介はこちら)

レアジョブロゴ


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です