PIITsについて


PIITsとは

piits_flow

PIITsとは、人材派遣会社のウェブスタッフが2016年より開始した人材派遣サービスです。卒業後の進路選択を目的として、世界の理工系大学の最高峰に位置するインド工科大学3年生を2ヶ月間、インターンシップとして日本で就業体験させることを目的としています。

また、世界で最も優秀にして採用が困難だとされるインド工科大学生に対して全世界で最初のアプローチをすることが可能です。彼らにとって最初の就職活動がこのインターンシップとなります。

 


 

インターン学生受け入れまでの流れ

紹介の流れ

 

受け入れ申し込み

本プログラムへの参加申し込みを行っていただきます。 参加費用等はこちらからご確認下さい。

学生リスト確認及び書類選考

当事務局より学生のリストをお送りします。 業務内容やプロジェクトに合わせて候補学生をお選び下さい。

面接日程調整

学生との面接日程を弊社にて設定します。

面接実施

インターネットを利用しての面接。 Skype等を利用し、面接を実施致します。

採用

採用の決定。

日本語研修実施

インド国内にて、対象学生への日本語研修を実施致します。 弊社スタッフによる研修となります。

ビザ申請

学生が来日し、会社へのあいさつ後、実際の研修に入ります。

正社員選考

研修を通して得られた成果や、IITs生の技術力や能力を総合的に判断。 学生の正社員雇用を検討していただきます。

合否判断

企業によっては、この段階で学生に対して内定(内々定)を出すことが可能です。

帰国

帰国後、企業側でフォローをしていただきます。

 


 

ロゴに込められた思い

 

nehru_and_indira

 

戦時中、象は猛獣逃亡に備え処分され、戦後再開された動物園にかつての人気者であった象の姿はありませんでした。子供たちは、「もう一度象が見たい」、そう願い当時インドの首相であったジャワテール・ネルー氏に1500通もの手紙を送ったといわれています。その気持ちに心を打たれたネルー首相は、手紙と共に愛娘の名を付けた1匹の象を日本に贈ります。以来、象は平和と発展、そして日本とインドの友好関係を象徴する動物とされてきました。

かつて1匹の象が日本社会を豊かにしたように、PIITsが提供するサービスにより、企業にさらなる発展と豊かさをもたらしたい。PIITsのロゴマークには、私たちのそんな願いが込められています。

 

PIITS_logo