ラヴゴパ!健康診断を受ける!


2017年11月28日(火)

 

うちの6歳の長男・・・。平仮名の読みが半年前から全く進歩してないことが判明したIwamotoです。口だけは達者なのに・・・。意味も分からず使っているんですよね・・・これくらいの歳の男児・・・。本当にどうしたらいいものか・・・。昨日に続いて、こんなニュースを見つけました。日本人ってこんなに自分のこと(会社)しか考えない民族だったのか?とか・・・。ただ、仲が悪いのか?とか・・・。うーん、なんだろなこの感じは・・・。

先日、ある講演会でこんな話を聞きました。最近の日本のTVは、こんな珍しい海外の奥地で日本人が!とか、〇〇ーガール!が東南アジアのこの国でこんな生活を・・・みたいな自画自賛型が多くなっていると・・・。今や、中国だけでなく、アジア各国に先を行かれそうになっているというのに、追い越させまいと何かに必死になるのではなく、そこから目を背け、これでいいんだ・・・と言わんばかり国になってきているようです。

 

数年前に、1番じゃななきゃだめなんですかね~?2番じゃだめなんですか?みたいなセリフ流行りましたが、1番じゃなくてもいいのかもしれませんが、そこを目指す努力は必要ですよね。やはり日本は鎖国なのかな~

 

なんて、同じようなことを考えている方がいたら、PIITsの活用で新たな挑戦をしてみませんか?と言いたくなります。強引にPIITsにこじつけましたが・・・。

 

さて、ラヴゴパ、今週は健康診断Weekです。29日(水)に受診するようですが、受診前に記入するものが多くあります。彼らに聞いてみると、健康診断なんて、子供の頃にやっただけだそうです。日本の場合、高校くらいまでは毎年あったと思います。

 

受診前のアンケートに彼らは慎重に答えています。慣れている私は、全部「いいえ」みたいな感じですが、初めての彼らにそうはいきません。質問例としては・・・。

  • 人より歩くスピードは速いか?普通か?遅いか?
  • 1日1時間程度の運動を週〇回しているか?
  • 食べるスピードは速いか?

とか、生活習慣病向け?日本人向け?みたいな質問が多いよな~なんて思いつつ、翻訳しながら、我々も良い経験となりました。

 

 

両親の既往歴とか・・・。彼らはしきり「Blood Sugar」と言ってました。インドでも親の世代はその世代なりの苦労があるようです。ラヴは花粉症だ!と気にしてました。日本だと、花粉症って、風邪でも病気でもない感じの位置づけのような・・・。私は花粉症ではないですが、ラーメン等の温かいものを食べると鼻水が・・・、慢性鼻炎的な感じですが、何とも思ったこともありません。

 

2人は揃って、歯医者に行きたいと言ってました。私は10年おきくらいにした歯医者に行かなかったので・・・。何か、歯医者は何回も行くことになるので、費用がかかります。まあ、若いうちに歯のメンテナンスしておいた方がいいかもしれません。でも、何か歯医者のイメージは良くないんだよな~。

 

今日は、午後、初のインド大使館に行く予定です。また、御報告します。

 

【K.Iwamoto】


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です