インターン生、最後の見送り・・・Kidsたちも寂しいそう・・・。


2017年8月12日(土)

 

インターンが終了し、金曜日の祝日は力が抜けたのか、だいぶ長く寝ていたIwamotoです。いよいよ、インターン生とのホントに最後のお別れです。

 

恒例、品川駅への見送り・・・

 

御盆なので、都内は空いているかな~と思いきや、土曜日のせいか、若干、車が多く、NEXの発車時刻15分前の到着とギリギリ・・・。Kidsたちは前日、見送る気マンマンも早起きには弱いようで・・・何とか起きて間に合いました。

 

品川駅にはハーシーとマンジュが一番ノリ・・・。見送る側は皆遅れ気味・・・。入場券を購入してホームへ・・・。

成田エクスプレスで成田空港まで向かいます。

Kidsとハーシー仲良く・・・

最後の記念撮影・・・

力強い握手で再会を近いしばしのお別れとなります。彼らは昨晩、朝5時まで最後の晩餐(敢えて晩餐・・・コーヒー、紅茶を片手に日本での2か月を語っていたとかいないとか・・・)をしていたそうです。

ホーム側から・・・

車内側から・・・

次男(2歳7ヵ月)はこの日から「成田エクスプレス」を連呼するようになりました。プラレールではなく、ダイソーで「プチ電車シリーズ」(プラレールみたいなもの、100円です!)を買いたいということで、買ってあげました。土日はお出かけも、寝るときも「成田エクスプレス」を持っています。

うちのKidsが忘れないうちに、再会しに来るんだぞ~。電車のドアが閉まる直前に学生2人は「今度、インドに来る時に、Kidsを連れてきてくれ!」と言ってました。インドか・・・。まあ、インドに行くのはそう簡単なことではないですが、人生であと何回かは行くのかな~。

出発ロビーにて・・・ラスト1枚

これにて、『PIITs2017』も一件落着・・・。ITエンジニアになることを夢見て・・・。インド工科大学に入学・・・。そして、日本に来ることが出来ました!でも私の夢には続きがあります!(原辰徳風)

今年のインターン生11名はどの道へ行くのか?「迷わず行けよ、行けば分かるさ!」(猪木風)

PIITsといものがあり、日本企業のITエンジニアに対する見方が少しずつ変わってくることだろう。インターン受け入れを行った企業はその先端に位置し、将来の日本のITの勢力図を塗り替えていく可能性も無いとは言えない。日本企業にとっても、今後の就職に向けた選択に迫られるIITs生にとっても、凄い分岐点にきていることは間違いない・・・(と思い込みが重要)。

さあ、行こう!日本へ?インドへ?

終わり方が変だけど、まあいいか・・・

 

【K.Iwamoto】


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です