動画で振り返るインド・・・ その① ~タージマハル編~


夏風邪が若干残るIwamotoです。

今日から、我が社も新体制となります。今年も1人?(数名?)アグレッシブに行きたいと思います。

さて、3月下旬にインド出張に行ってきました。その模様はトップページで、カテゴリーで「インド滞在記」を選択していただけると一覧が出てきます。

インド滞在記で時の人となったチョビ髭オジサン!特にタージマハルでの超行列時のファストパスマジックの動画をお見せしたいと思います。海外では良くある話みたいですが、国内の人と海外の人での入場料に雲泥の差があうんです。海外の人はファストパス出来るかというのは謎ですが、我々以外にこのマジックを使っている人はいませんんでしたので・・・チョビ髭パワーかもしれません。まあ、その後にいろいろあったのですが・・・

ファストパス①

チケットを購入するのですが、右側には大勢の人・・・しかし、チョビ髭おじさんは誰も並んでいない窓口で購入できるのです。

ファストパス②

そして、歩いて行列の群れへと突っ込みます・・・列と列の真ん中には、もしやのファストパス通路・・・。

ファストパス③

ここで順番待ちを少しだけして、進むと奥にセキュリティチェックが待っていて、チェックを済ませて入場です。このガイドがいくらだったかは、Machidaさんだけが知っています。

これはタージマハルに行った翌日ですが、前日に続き同じタクシードライバー。こちらもチョビ髭さんなのですが、やはり繋がってます。デリーハートというお土産を買うには絶好の場所があるのですが、「デリーハート」と伝えると、確かに着いた先にはデリーハートの看板・・・しかし、デリーハートが至る所とまでは言いませんが、ダミーがたくさんあります。完全にトボけてますよね。Parikも必死に応戦。何とか、本物には到着できました。

偽デリーハート

こちらはPIITsにはほとんど関係ありませんが、息抜きとしてご覧いただければと思います。

第1陣のインターン生も残り3週間となってしまいました。各企業様もようやく仕事に慣れてきて、力を発揮できるようになった頃ではありますが、あっという間です。

PIITsのプログラムはこのインターン終了後に内定を出せるという魅力があります。その噂がそろそろ聞こえてくることでしょうが、2年連続受け入れをしている我が東日印刷は昨年との違いを色々と感じております。

良い面もあれば、課題もあると思います。詳しいことをお聞きになりたい方は、是非、見学にお越しください。最後はうまくまとられたので、今日はこれにて・・・

【K.Iwamoto】


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です