IITs学生はいかがですか・・・? 商談会に初参加


横浜みなとみらいです・・・ランドマークタワーの展望台に登るために行ったわけではありませんよ。今日は銀行関係主様催のイベントに参加してきました。PIITs の売り込みです。今日の横浜は特に風が強いようです。

 

イベントといってもよくある展示会ではありません。企業と企業のお見合いみたいな感じです。商談のマッチングイベントと言えばいいですかね?!

※パシフィコ横浜です。東京ビッグサイト並みに人も多く、風も強く、更に、雪混じり・・・

半年くらい前から、プロジェクトの紹介やリクエストを入れたりして、2社の企業の方々に時間をいただきました!

受付を済ませ会場に入ると、そこは絶景??インドでもこんな絶景は見れないでしょう。

 

※右見て、左見て、また右見て 人・人・人・・・

しかし、この異様な雰囲気は初めてです。6人用の机と椅子が並んでいて、そこにスーツ軍団が着席して商談・・・異様すぎます。

※こんな感じで番号がふられてます。

 

[会場アナウンス]  お時間になりました。第○回の商談は終了となります。

 

そうするとここから小民族大移動となります。私の時間が来たので、急いで席につきます。インターバルは15分。

 

そして、いよいよご対面~となります。今回は、システム開発をされているような企業様を対象にエントリーしました。

 

インド工科大学の学生をインターンシップで受け入れませんか?昨年は、こんな感じで、こんな企業が受け入れて、こういった実績を残していただきました。そして、今年は・・・

 

といった話を・・・。持ち時間は30分。これは全く初めての経験でしたが、良い経験になりました。

 

ある程度、興味を持っている企業様が来てくれますが、限られた時間で必要なのは、無駄な話はしないことでしょうか?「今日は雪ですね~」なんて言ってるうちに1分経過してしまいます。

1回目の経験で、2度目はこうしようと決めたことがあります。まず、名刺交換が済んだら「今日は、インド工科大学インターンシッププログラムのご紹介です。インドの学生をインターンで受け入れませんかというサービスです」と、まず、宣言する。

この商談会は時間との勝負。まずは、売りたいものを簡単に述べよう。まあ、プレゼンなんかでは当たり前のことなんですが、何せ、この人・人・人・・・の始めての雰囲気で、電話で話したこともなく、メールで問合せしたわけでもなく、いきなりの初対面ですので・・・。

本当にいい経験ができました。今日は2社の企業様から時間をいただきましたが、来年は、朝から終了まで、全ての会(恐らく7~8回はあるだろう)で商談につけるくらいPIITsも盛り上がってくることでしょう。

 

今日はまた、新たな方々にPIITsを一応、知っていただけたのではないかと思っています。

 


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です