PIITs×スペースデザイン


今日は、レアジョブ英会話に続き、『PIITs』を応援してくれる企業様の紹介です。

 

『PIITs』という長期のインターンシップで重要な要素の一つに、期間中の住居の問題があります。一度に、数十人の学生が来日し、どこで生活をするか(住居)?インターンシップの費用面でも最大の課題となります。

 

今回『PIITs』を応援してくれることになったのは、株式会社スペースデザイン様です。

 

このプロジェクトに加わってから知ることばかりなのですが、サービスアパートメントという言葉は初耳でした。第一印象で述べると、【賃貸マンションにホテルのサービスを加えたもの】といったところでしょうか?

東京と横浜11ロケーションに1ヶ月から滞在できる家具家電付/キッチン付のサービスアパートメントであります。更に、バイリンガル・コンシェルジュとスタッフが安心と快適な生活をサポートしてくれるそうです。

日本が初めてのインド工科大学の学生もこれなら安心ですね。受け入れ企業の担当者様ももちろん、社外での生活に関しては心配無用といったところでしょうか・・・。

更に驚きなのがその立地です。品川、紀尾井町、高輪、浜松町、渋谷、大崎、秋葉原etc...インドに帰りたくなくなること間違いなしの立地です。

 

 

 

 

 

 

 

部屋はこんな感じです。エクセレントの一言!!

 

㈱スペースデザイン様も『PIITs』のために様々なケースにも相談可能ということで、心強い限りです。

 

サービスアパートメント事業だけでなく、サービスオフィス、レジデンシャルホテルと様々な事業を展開している㈱スペースデザイン様。『PIITs』と併せて、今後の活躍に期待していただきたいと思います。

 


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です