インターン受け入れ企業様に朗報!!


PIITs × 『レアジョブ英会話

 

PIITsプロジェクト(長期間のインターンシップ)において重要な要素がいくつかあります。

①住居

②食事

③言語(英語)

私が昨年、インターン受け入れを提案した際に、最も強く言われたのが③の言語の課題です。実は他社のオンライン英会話を昨年4月からスタートさせました。それに加え、世の中は便利なもので、Google先生(Googole翻訳スマホアプリ)を駆使し、何とかインド工科大学の学生と仕事をこなしてきました。メンバーの中には、週末の休みの日にプライベート英会話レッスンに通う人間もいました。

インターン受け入れる際に言葉の問題は誰もが抱える悩みの種?かもしれません。そんな皆様に心強い味方です。国内シェアNo.1の『レアジョブ英会話』がPIITsを応援してくれることになりました。

 

インターン受け入れ企業様限定特典あります!

レアジョブ英会話は、法人導入数1000社、導入学校法人数100校を突破したオンライン英会話サービスです。業界で唯一の上場企業でもあり、安定したサービスを提供しています。

 

他社のオンライン英会話を受講していましたが、お恥ずかしい話、『レアジョブ英会話』の存在を知りませんでした。PIITsというものに関わってから知ることになりました。話を聞いてみると、カウンセリング、スピーキングテストや明確なレベル設定等、フォローアップに充実していて素晴らしい!というのが率直な感想でした。

 

特筆すべきは、「Z-KAI」や、とある小学校等、教育期間が導入しているという実績内容です。

 

ちなみに、弊社でも来年のインド工科大学から新入社員を迎え入れるにあたり、『レアジョブ英会話』を受講しよう!ということになり。7人の受講を予定しております。当サイトで『レアジョブ英会話』の受講の様子や、受講者の進捗状況などを随時、報告していきます。2月より受講開始予定です。

 

インド工科大学の学生が卒業し入社するまで7ヶ月。7人の受講者がどう化けるか?当サイトで是非、御確認いただければと思います。

 

 


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です