第2回TV会議(インドの正月は・・・)


インドに正月はない!

 

二回目はこちらは年末モード前回の12月27日でしたが、インドは正月休みはないようです。実際、インド工科大学ロパール校に在籍しているLVは2日から学校があるとのことです。インドは土日とか平日とかもあまり関係ないらいいという話もあります。

 

今日は、来年9月入社を控えて、寮は家具付きか?という話でした。もちろん付いていないです。入社よりも前に来日して、生活する準備を整える必要があります。

 

そこで、皆さん!新生活をスタートするのに、家具・家電の必需品を揃えよう・・・と思った時に、思いつくのは???

そう

お値段以上!○○○!

ですよね。

 

LVとGOPも『IKEA』は知っていますが、「お値段以上!○○○!」は知りませんでした。とりあえず、必要であろう、家具や家電をリストアップして、ある程度の予算も入れたものを作ってあげることになりました。数ヶ月間ならレンタルでもありですが、やはり日本で就職するわけですから、それなりには揃えたいでしょう。まあ、支度金に関しては個人差もあるでしょうから、ある程度のお世話をしてあげることは当然必要です。

 

そこで、思いついたのが、こういったケースのために、この企業様にPIITsプロジェクトをサポートしてもらえないか?ということで、早速、翌日、問合せのメールをしました。年末の忙しい時に、新聞印刷会社から、インド人が~~みたいな問合せが来て、スルーされそうですが、是非是非、お値段以上の皆様、このプロジェクトに御協力お願いします。朗報お待ちしております。

 

次に、彼らはやはり日本語をどの程度、勉強した方がいいか?といった質問がきました。こちらとしては話せた方がもちろん良いでしょうが、我々も英語を話せるようになりたいという気持ちもあります。現在、ある英会話様と交渉中で、この件は、御報告できるときが来たらお知らせします。

 

結論としては、日本時間の23時30分頃(現地20時)から各自宅でスカイプを使って、日本語を多く使ってのコミュニケーションの時間を作ろうということになりました。こういったときに、今年、各家族(子供たち)とインド工科大学の学生が接したことが良い効果を生み出すと思います。TV電話で子供たちが出てくれば、和やかに話が進むことでしょう。23時30分に起きてるのは、うちの子だけかもしれないですが・・・。

 

ということで、各自、Skypeを開通させているようなので、今後の展開が楽しみになりました。

 

こちらの投稿も今年は今回が最後になります。来年も皆様にとって良い年でありますように・・・。そして、PIITsを通じて、インド工科大学の多くの学生がインターンで来日できることを祈って・・・現在、すでに、かなりの学生が日本でのインターンを経験したいと手を挙げているようですので、多くの日本企業が受け入れを実現してくれることを祈って・・・

 

それでは皆さん、よいお年を・・・


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です