IIT生も大満足!!? 東京湾納涼船! 間違いない・・・


2017年7月1日(土)

 

東京湾納涼船に乗るの巻き!

 

今日はあの有名な東京湾納涼船にインド工科大学からインターンで来日している学生11名をエスコートしてきました。なかなか手ごろな金額で楽しめると思ったので・・・私のオススメ提案です。

 

Daytimeは彼らはそれぞれどこかに遊びに行っていたらしいです。私は若干、調子が万全ではないため、夕方家を出て竹芝桟橋へ向かいます。

 

乗る船はそう、ただのフェリーなんです。これは確か、神津島とかそっちの方から夕方に到着した船が折り返しで深夜に出発するまでの間、納涼船として副業しているのです。まさに、隙間時間の有効活用でさります。

 

ちょっと面倒なのが、チケットをコンビ二で手に入れたとしても、現地で乗船券に交換しなければいけないことです。コンビニのサービスだとクレジットカードが使えないというのも個人的にはマイナスポイント・・・。

 

※続々と集まるインド学生・・・

※出航までの時間、超優秀なお兄さん達が遊んでくれてます。息子達のインド人の友達は今年で15人くらいになりました。

 

19時15分 出航

 

レインボーブリッジをくぐって、羽田空港の横目に東京湾を脱出・・・と思ったあたりで、Uターンして帰ってきます。

 

※レインボーブリッジの

※下を・・・

※くぐりぬけます

 

※写真では伝わりづらいですが、結構大きく見えます。

乗客や約800人・・・。浴衣ダンサーや、最近では、○○学園といった秋葉系の娘らも歌って踊ってました。

IIT生もなかなか満足そうでした。

※キッズはすっかり人気者です・・・

竹芝桟橋に戻ってきて、最後に全員で集合写真・・・。なんと彼らは明日、ディズニーシーに行くらしいです。若い。我が家も行きたいところですが、もし、行っていたら、私は今頃・・・ということで、自重しました。この納涼船イベントは来年もやりたいと思います。来年は個室を予約して、ゆっくりできるスペースを確保したいと思います。

第1陣もあと2週間となりました。しっかり仕事はしてもらいます。

【K.Iwamoto】


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です