インドのお土産って・・・?インドに行ったらお土産は何がいいのだろうか? -職場編ー


ー家族編ーに続いてインド土産の話です。

 

長期間の出張で、会社では珍しい海外・・・。それもインド・・・。アメリカ圏などは、空港でチョコレートでも買っておけば良いかもしれませんが・・・。ー家族編ーでも書いたように、食べ物以外というリクエストもありましたので・・・

 

今回、社内でもインド関連の動きを広く認識してもらい、興味をもってもらうためにも、多くの人にお土産を・・・と考えていました。

 

インドだと、紅茶・・・というのも頭に浮かびましたが、飲んでしまったら終わりだし自分が紅茶をもらったら、お湯入れて飲むか・・・といえば???でしたので、会社のデスク周りで使えるもの・・・というポイントで考えてみました。

 

最終日まで、全くお土産を見る時間もなかったのですが、頭の中で、1つだけ浮かんでいたものがあります。それはコースターです。チョビ髭さんシリーズの記事を読んでいただいた方は、あの彫刻作業を覚えているかと思いますが、あの奥の部屋に大量に売ってました。売価は高いですが・・・。

私も会社でペットボトルの飲み物や、自分でマグカップにお茶を入れたりとしています。これなら、捨てられずに、使ってくれる人もそれなりにいるのではないか??そして、インドらしい・・・ということで、最終日のデリーハートでは、このコースターの購入がメインでした。

 

デリーハートのあるお店の店主に50個買いたい・・・と期待の言葉を送って、また、後で来る・・・と言って、場内を一周してから、さて、本番の交渉がスタート。

 

実はこのコースターは、コースターのみではなく、これが5〜6枚1セットで、これを収納できる灰皿付きなのです。灰皿部分はいらないので、とにかく値切りまくります。

 

ちなみに、帰りに空港でも売っていたのですが、1枚200円くらいしました。50枚も買うと結構な金額ですよね・・・。

 

ということで、ひたすら値切る・・・店主は不機嫌になる、私の頭の中で最初に思い描いた金額になるまで、ひたすら、金額を連呼・・・。こんな時、英会話の勉強をしていて良かったのが、場慣れだけしていたので、店主の言っていることを全く気にせず、とにかく、自分の希望の値段を連呼するだけ・・・。店主もなくなくOK・・・。結局、空港で買う価格の5分の1くらいまで値切りました。

 

後で聞いた話ですが、私が買い物をした店主は皆、私が会計を済ませ店を離れた後は、相当不機嫌な顔をしていたそうです。最終的に50枚弱を購入しましたが、私の職場のフロア全員には行き届かせることは出来ませんでしたが、まあ、これが精一杯・・・。

 

※この腕輪??は妻への土産ですが・・・

職場に女子は少ないのですが、数名いたので、腕輪を5連でジャラジャラつけるみたいなやつ・・・。何て言ったらいいか分かりませんが、私からすれば、子供のおもちゃにしか見えないのですが、まあ、お土産だから・・・。と、それを適当にいくつか買って、配りました。なかなか好評でした。

会社でも珍しい海外出張でそれもインド・・・。各方面から「お土産は??」との声が多々ありましたが、なかなかハードスケジュールで買う余裕もなかったですし・・・チョコレートは溶けちゃうし・・・。

 

 

一緒に出張に行った、土橋君含め、私以外は、上記のようなマンゴーゼリー等を買ってました。帰国、出社後、土橋君のゼリーと私のコースターをみんなに配って一件落着。

 

土橋君は、餞別を頂いた上司に紅茶の土産を買いたかったのですが、記事にも書いたように、日曜日はお目当ての紅茶店が休み・・・ということもありましたので、日曜の土産ショッピングには気をつけましょう。

 

ということで、インド土産 -職場編ー でした。

 

【K.Iwamoto】


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です