『PIITs』インド出張③ ~もう笑うしかない~


これでいいのか?インド人!

 

3月20日(日)夕方

デリー→バンガロールへ

いよいよ第2の訪問先バンガロールへと向かいます。そりゃエアインディアで・・・。飛行機に乗るだけの話なんですが、私はもう笑うしかない・・・

 

今時、珍しくジャンボ機です・・・。順調に搭乗していくのですが、着席しても一向に動かない・・・45分くらい経過してようやく・・・。ある程度、エンジンがかからないと温風状態・・・。飛行機が動き出す前から、水くれよ!の嵐・・・。

 

ただ笑うしかない!

 

いよいよ離陸へ向かうのですが、誰一人、座席のリクライニングを戻そうとする人もいない・・・。しまいには、私の真横にあるスペアー席のようなところに移動してきて、通話をずっとしている・・・。「No mobile!」と言われても、言い訳をして止めない。

 

最後は、貫禄のあるCAに「ルールだから戻りなさい」的なことを言われて自分の席に着席・・・

 

しかし、この若者にはまだオチでは済まされない、ただ、笑うしかないことがあります。機内サービスが始まり、食事がスタート。カーテンで覆われているスペアー席にまた若者は移動し、食事をスタート。

 

まあ、そこまではいいとして・・・。なんと結果的には3つも食べてしまってました。恐らく、余ってるならちょうだい!といった感じで、いつの間にか、プラスで2つもらっていたのでしょう。証拠写真もゲット!

 

数時間のフライトも無事着陸。当然、着陸時に座席のリクライニングを戻す姿勢は見られず・・・。ただただ、笑うしかない・・・。

 

そんなインド2つ目の締めくくりは、お決まりのお出迎えです・・・。

 

バンガロールまで車で1時間半は最低かかるということで・・・ドライバーが窓を開けながら、飛ばす飛ばす、私の眼がやられ、即、車内でマスク、姿勢を低くとり・・・眼を閉じる・・・。土橋君がドライバーに窓を閉めるよう言ってくれたが、次は冷房が強い・・・。まあ、とにかく0か100なんですよ。みたいな・・・。

 

そして、いよいよ、リアル・インドに突入するわけです。

このホテルロビーがそのリアル・インドを感じずにはいられないのであります。

 

つづく

 

【K.Iwamoto】


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です